ノアちゃん、夜間救急外来へ・・・

昨日、今日と8月とは思えないほど涼しい?(寒いくらい)仙台でした

一昨日から嘔吐していたノア。昨日は私が帰宅してから6回以上も吐いてしまって・・・。

心配になり、急きょ夜間救急外来へ連れていきました。

原因ははっきりわかりませんが、私の誕生日にお義理姉さんのお宅へ伺った際にいろんな御馳走を食べてしまったことかな・・・と考えています。

でも食欲はあるし、元気もあったのでそれが救いでした。

病院には次から次へとわんちゃん、猫ちゃんが家族に付き添われ、受診していました
 

みんな家族同然の大事な一員、家族みんなで病院へ連れてきている方が目立ちました。うちも同様です・・・
 

処置としては皮下点滴、吐き気止めの注射、胃腸薬の注射をしていただきました。皮下点滴は初めての経験でしたが、犬の皮と筋肉の間に水分を入れ、脱水症状を補います・・・。確かに少し脱水気味だったノア。病院に連れてくる直前、水をがぶがぶ飲んでいましたあんまり吐くと犬も脱水になり、脱水気味だから水をたくさん飲み、またそれを吐いてしまう・・・というような悪循環になるので帰宅後は水、えさなどの食べ物は与えないように指示されました。

今日も具合が悪そうならすぐ病院へ連れていって!と先生に言われたので、今日はサロンへ連れて行き、仕事しながら観察することにしました
 

  写真_3~1

サロンには何度もきているのですっかりリラックス。ちゃんと自分の居場所を見つけました
 

写真_1~1

ちょっと目線が高いステップがお気に召したようです
 

心配しましたが、今日は吐くこともなく、無事帰宅することができました
 

写真_2~1

可愛いからってつい、いろんなものを与えてしまいますが、うまく消化できず、苦しい目に合わせてしまう結果となってしまいました・・・
 

ごめんね、ノア。注意が足りなかったね・・・。

今後は、できるだけ人間の食べ物は与えず、犬用の食べ物を与えるようにしたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ

各教室案内