絞りと補正と構図

今日は冬に逆戻り・・・最高気温8度ととっても寒い仙台でした

午前中はブーケの花材を仕入れに行き、ブーケ製作に取り掛かる前にカメラ教室の時間になり、あわてて向かいました
 

今日で4回目のレッスン。毎回テーマに沿って2時間かけて講義・実技を交えてのレッスン先生のとてもわかりやすいレッスンで回を重ねるごとにカメラについて覚えたことがはっきりわかるようになってきました
 

今日は絞りと補正、構図について勉強しました。

絞りは前回も少し学びましたが、被写体の色によって補正を変えることがとっても勉強になりました。例えば・・・

     IMG_8545

こういった茶系の写真を撮る時は0補正。赤や黒など濃い色の時はマイナス補正とか・・・。ちょっとマニアックですね・・・でも私にとっては衝撃的な発見だったんです
 

こちらは明るいプラス補正で撮影したもの。

IMG_8546

桜のキャンドルに焦点を合わせています
 

IMG_8548

こちらは先生がお手本で撮影してくださった写真。フレーム構図がさすがですっこのフレーム内の構図が私には難関・・・まだまだ勉強が必要みたいです。

一方こちらは焦点にもっとズームアップしたもの。

IMG_8547

これもステキですよね~なにげない雑貨でもこのスタイリングと構図。さすがプロカメラマンです。

そして、カメラ教室が終わり、急いでサロンに戻りブーケ製作
 

で、出来上がった作品がこちら
 

IMG_8556

写真、いかがですか~?明るいでしょう?もう電気が必要なくらい暗かったのにこんなにきれいに撮影できましたっ
 

もうひとつ、感動したのがこちら
 

IMG_8555

レッドのプリザーブドフラワーを使ったブーケですこの赤っていうのがカメラマン泣かせと言われるくらい見たままの色を出すのが難しい色。でも今日のレッスンでしっかり勉強してきたのでこんなにきれいに撮影することができました~うれし~
 

今まではオートですっかりカメラ任せだった私暗くなったらいい写真が撮れないからと撮影を翌日に延ばしたりしていましたが、今日みたいにお天気が悪い、暗い室内でも明るい写真が撮影できるようになりました
 

レッスン中、私の撮影した母の日ギフトの構図や写真を見ていただき、アドバイスいただいてきました私は習ったものを即実践する仕事なので本当に為になります。

いよいよ来月が最後のレッスンになりますが、次は中級に進む予定!もっともっと勉強してよりステキな写真が撮れるように頑張ります
 

カテゴリー

アーカイブ

各教室案内