本日のレッスンフラワーのご紹介

今日は気持ちよく晴れましたね~

ちょっと犬ネタばかりが続き、何のスクールかわからなくなるといけませんので、

そろそろ本業の生徒様の作品をご紹介したいと思います
 



こちらはまだ通い始めて3回目のSさんの作品プリザーブドフラワーの資格コースを受講されております。本日作っていただいたのはフレームアレンジメント。パープルのローズをメインに柔らかなグリーン、グレーのお花でシックにまとめたアレンジメントです。

アレンジのバランスにはちょっと苦戦されておりましたが、みるみるワイヤリングは上達され、テーピングのスピードもだんだん早くなってとても嬉しく思いました。

このようにガラスなどがないフレームは、立体感を出し、いきいきとした花を魅せることが可能ですカラーリングがフレームの素材などで雰囲気いろいろ変えられますよ
 

そして、こちらは、アーティフィシャルフラワーの資格コースを受講されているHさんの作品。



高めのアイアン製のコンポートにクレッセント型にアレンジしていただきました
 

ラベンダーや小花、グリーンをたくさんつかってナチュラルなラインに仕上げていただきました。とても素敵ですね~
 

最後にご紹介するのは、アーティフィシャルフラワーブーケコースのKさんの作品です
 

こちらで4個目のブーケとは思えないクオリティ毎回膨大なワイヤリングをこなし、完成形を夢見て頑張っておられますこちらのコースはすべてワイヤリングで作製するウエディングブーケ根気がなによりも必要となるコースです。



4回目は、グッと難しくなってしまいましたが、オーバル型のブーケに挑戦していただきました
 

花材をよりナチュラルにするためバラを極力使わず、スカビオサをフォーカルポイントにし、サブのお花もラナンキュラスやラベンダー、あざみなどの自然に咲いているようなお花ばかりを選んでみました
 

Plaisir de la vie の特徴は立体感。そして、ナチュラル(自然体)であること。

まさにこれらが凝縮されたようなブーケが完成しました~
 



いろんなパープルに加え、グリーン系の花で明るさを出し、落ち着いたグリーンのアイビーをたくさん入れました。思った以上の仕上がりに私も作りたくなったくらい
 

ほんと、頑張って作ってくださいましたまた、次回も素敵なブーケ作品、作っていただきたいと思います。

生徒様の作品を撮影できるのは本当にうれしいですみなさまにもお写真をプレゼントできるし、なお一層カメラに夢中になっています。次回はどんな作品を撮影できるか私もワクワクです
 

さて、明日から仙台では東北絆まつりが開催されます。昨年までの東北六魂祭の名称が変わったそうです。

何百万人もの観光客が押し寄せます数年前のようなトラブルにならないといいのですが・・・。

みなさま、楽しい素敵な週末をお過ごしくださいね~
 

カテゴリー

アーカイブ

各教室案内